三交不動産鑑定所トップページ ≫ 個人情報保護方針

コンプライアンス遵守体制

三重交通グループでは、社会や経済の環境が著しく変化するなかで、これからも、お客様から高い信頼と共感を得、支持され続けるためには、法令だけでなく社会の常識や倫理といった社会規範を遵守すること、すなわちコンプライアンス(企業倫理)の確立が不可欠であると考え、そのための様々な体制を整備しています。 当社も各種規程の制定、責任者の設置、外部監査等を通じてコンプライアンスを推進しています。

個人情報保護方針

株式会社三交不動産鑑定所(以下「当社」といいます。)は、業務上取り扱うお客様、役員及び従業員等(以下「お客様等」といいます。)の氏名、住所、メールアドレスなどの特定の個人を識別できる情報又は個人識別符号(個人情報の保護に関する法律第2条第2項に規定する個人識別符号をいいます。)が含まれる情報(以下「個人情報」といいます。)につき、次の方針に基づき取り扱うことにより、社会的信頼が得られるよう日々努力してまいります。

  1. 適正な方法による収集
    当社は、個人情報の収集に際しては、下記のとおり利用目的を明確にしたうえで、その目的達成に必要な範囲に限定し、あらかじめご本人様の了解のもとで収集いたします。
    (1)
    公的評価、鑑定評価等業務および補償コンサルタント業務を遂行するため
    (2)
    お客様等からの問い合わせへの回答のため
    (3)
    お客様等からお問い合わせ、ご利用申込、その他お申し出があった場合に当該事業を営むグループ会社へ連絡を行うため
    (4)
    役員及び従業員について、業務連絡及び人事労務管理等に関わる諸手続きを行なうため
    (5)
    従業員採用について事務連絡並びに採用の検討及び決定のため
    (6)
    役員及び従業員に向けた当社及びグループ各社の取り扱う商品等の営業のため
  2. 利用または第三者への提供の原則
    当社は、あらかじめご了解いただいている場合、法令等に特別の定めがある場合及びその他正当な理由がある場合を除き、個人情報の利用又は第三者への提供はいたしません。
    ただし、特定の個人を識別できない態様(匿名加工情報)に加工したうえで、当社における統計上の資料として使用すること、あるいは利用・購買動向研究資料等として第三者に提供することがあります。
  3. 共同利用
    お客様等の個人情報は、下記の範囲内で必要な場合に限り共同利用することがあります。
      鑑定評価等業務の過程で取得する取引事例等に関する個人情報 その他の個人情報
    共同して利用する個人情報の項目 物件所在地、価額、面積、取引事例者の氏名、面する道路の幅員などの個別的な、あるいは公法上の制限、所在する地域の特徴などの地域的な価格形成要因のデータ項目 氏名、住所、郵便番号、電話番号、FAX番号、メールアドレス、生年月日、性別
    共同して利用する者の範囲 公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会並びにその会員、又は都道府県不動産鑑定士協会に所属する会員 三重交通グループ各社
    利用目的 地価公示、地価調査ほかの公的評価及び不動産の鑑定評価に関する法律に定められた鑑定評価等業務 @お客様等からお問い合わせ、ご利用申込、その他お申し出があった場合に当該事業を営むグループ会社へ連絡を行うため
    A役員及び従業員について、業務連絡及び人事労務管理等に関わる諸手続きを行なうため
    B役員及び従業員に向けた当社及びグループ各社の取り扱う商品等の営業のため
    当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称 公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会 三重交通グループホールディングス株式会社
  4. 情報の適正管理
    当社は、個人情報に関する管理者を任命し、適切かつ合理的な安全対策等を実施し、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん等を防止するため厳重な管理に努めます。
  5. 法令・規範の遵守と見直し
    当社は、個人情報に関して適用される法令・規範を遵守します。また、個人情報保護のための規程を制定し、管理者として同規程の運用及び継続的改善がなされるよう努めます。
  6. ご質問や苦情等
    開示等、苦情、相談に関しては、下記の窓口にご連絡ください。
    〒514-0033 三重県津市丸之内9番18号
    株式会社三交不動産鑑定所 津本部
    TEL:059-226-4611(代)